エージェント業務

月影瞳 新着情報・お知らせ

2021.11.22

月影瞳が舞台『ぼくらの七日間戦争』に出演決定!

  • ぼくらの七日間戦争20211985年に宗田理により書き下ろされた「ぼくらの七日間戦争」の舞台が再演決定。
    月影瞳は橋口暁子役で登場いたします。

【公演日程】2022年2月2日(水)〜2月6日(日)
【会場】東京建物Brillia HALL

最新リリースはこちら→ぼくらの七日間戦争2021

詳細はこちら→https://bokura7.com/


2021.11.15

【速報】月影瞳コンサート「Home coming」開催決定!

上田市出身の元宝塚歌劇団娘役トップスターで、上田市観光大使、上田映劇理事でもある月影瞳の上田凱旋コンサートが決定!
観光大使として日々上田の魅力を発信している月影ですが、今回は上田に古くから伝わる民話の朗読に初挑戦。シャンソンやミュージカルの名曲の歌唱と共に、2022年で宝塚歌劇団退団20周年となる月影瞳の魅力を余すことなく堪能できるコンサートです。
また、地域の未来を担う子供達に上田の歴史やミュージカルの魅力を伝えるべく、子供達の無料招待枠を設けました。ご家族で是非お出かけください。

■日時
2022年2月23日(水•祝) 14時開演(13時開場・受付開始)
※上演時間は約120分(途中休憩20分)

■会場
サントミューゼ 小ホール
〒386-0025 長野県上田市天神三丁目15番15号

北陸新幹線・しなの鉄道・別所線「上田駅」より徒歩7分
上信越自動車道「上田菅平I.C」から約15分

■料金
S席8000円
A席6000円
18歳以下の子ども無料招待(64席限定)
※全席指定
※原則的に保護者同伴での観劇に限ります。子どもだけの予約・鑑賞は出来ません。
※未就学児は入場できません。

■チケット予約
サントミューゼ
【窓口販売】
9時~19時 ※休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日) ※発売初日は10時〜
【インターネットチケット予約(要会員登録•無料)】
https://www.santomyuze.com/theater-hall/ticket/
※子ども無料招待分チケットは窓口のみの取り扱いになります。
※無料招待枠のお子様につきましては受付時に学生証や身分証など年齢の分かるもののご提示をお願いいたします。
※今回犀の角でのチケットの取り扱いはございません。

■内容
第一部 上田に伝わる民話や物語の朗読
「太郎山のつつじが赤いわけ」(作:滝沢きわこ)
「銀河鉄道の夜」(原作:宮沢賢治)
第二部 シャンソンや宝塚の名曲コンサート

詳細はこちら→http://sainotsuno.org/event/tsukikagehitomi-home-co


2021.10.29

月影瞳出演決定!宝塚OG毎日希望奨学金チャリティーコンサート『忘れない~未来への手紙~』

東日本大震災で保護者を亡くした震災遺児の学業継続を応援する「毎日希望奨学金」のチャリティーコンサート『忘れない』。今年度は、2022年3月10日に東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールにて開催します。宝塚OGの杜けあきさん、姿月あさとさん、北翔海莉さん、悠未ひろさん、月影瞳の5人が、過去と未来を繋ぐ愛のメッセージを歌と朗読で綴ります。


2021.5.20

▪️月影瞳、出演情報(2021年2月〜7月)

寺田瀧雄 没後20年メモリアルコンサート「All His Dreams “愛”」

★ 2021年6月26日(土)~27日(日)@梅田芸術劇場 メインホール

★ 2021年7月1日(木)~2日(金)@Bunkamuraオーチャードホール

出演:

初風諄
榛名由梨
鳳 蘭
汀夏子
安奈淳
瀬戸内美八
髙汐 巴
寿ひずる
平みち
剣 幸
日向薫
杜けあき
安寿ミラ
涼風真世
麻路さき
真琴つばさ
白城あやか
湖月わたる
月影瞳
朝海ひかる

(宝塚歌劇団 専科)轟 悠

出雲綾
羽純るい
久路あかり

牧勢海
舞城のどか
桜一花
彩海早矢
鶴美舞夕
妃白ゆあ

※公演によって出演者が異なります。月影は全公演出演いたします。

監修:植田紳爾
構成・演出:三木章雄
協力:宝塚歌劇団
企画・制作・主催:梅田芸術劇場 タカラヅカ・ライブ・ネクスト

公式HP:https://www.umegei.com/schedule/963/

越路吹雪40回忌コンサート「Après Toi~アプレ・トワ」

★ 2021年5月15日(土)~16日(日)@博多座

出演:安寿ミラ、姿月あさと、湖月わたる、月影瞳、彩吹真央、桜咲彩花

構成・演出:小林 香
企画・制作:内藤音楽事務所/ウィステリアプロジェクト
協力:梅田芸術劇場/ユニバーサルミュージック/FREEDOM STUDIO INFINITY
特別協賛:公益財団法人 岩谷時子音楽文化振興財団
主催:博多座

公式HP:https://www.hakataza.co.jp/lineup/202105/aprestoi/index.php

「エリザベートTAKARAZUKA25周年スペシャル・ガラ・コンサート」

★ 2021年4月5日(月)~11日(日)@梅田芸術劇場 メインホール(月影出演日:4/5・11)

★ 2021年4月17日(月)~5月5日(日)@東急シアターオーブ(月影出演日:4/17・26・28)

アニバーサリーバージョンに、少年ルドルフとして出演!

詳しくは、以下URLより、公演公式サイトをご覧ください!

公式HP:https://www.umegei.com/elisabethgala25/

ミュージカル「僕とナターシャと白いロバ」 

★ 2021年2月3日(水)~28日(日)@浅草九劇

English Title:  Me, Natasha and a White Donkey
Book By Park Hae Rim
Music By Chae Han wool
Original Produced By INSIGHT ENTERTAINMENT

上演台本・訳詞・演出:荻田浩一
音楽監督・歌唱指導:福井小百合
振付:港ゆりか

<出演(役柄)>
東山光明 (白石[ペクソク]役)
AKANE LIV・月影瞳 (Wキャスト/ジャヤ役)
伊藤裕一 (マルチマン)

ピアノ:安齋麗奈

STORY

1000億ウォンなんて、あの方の詩の一行の価値にも及ばない
一時、熱く愛したある詩人・ペクソク(白石)を忘れらず、一生恋しく思いながら独身を貫いた妓生(キーセン)のジャヤ。50年前に別れを経験し、その時間の中に閉じ込めれてしまった女性に、ある日突然若々しい彼が尋ねてきて、一緒に旅行に行こうと提案する。

この物語は、「私のように卑しい女性を一人の詩人が愛し、ナターシャにしてくれたのだから、自分は喜んでそのように生きる」と、彼と彼の詩に一緒を捧げたジャヤの物語であり、その女性の記憶の中に溶け込んでいる詩人・ペクソク(白石)についての物語である。

公演公式HP:http://g-atlas.jp/mnwd_jpn/


2020.3.23

◾️寺田瀧雄 没後20年メモリアルコンサート All His Dreams “愛”

◾️◾️◾️公演延期のお知らせ◾️◾️◾️

監修:植田紳爾   
構成・演出:三木章雄

8月13日(木)大阪/梅田芸術劇場メインホール
8月18日(火)・19日(水)東京/Bunkamuraオーチャードホール

CAST
初風諄
榛名由梨
鳳 蘭
汀夏子
安奈淳
瀬戸内美八
麻実れい
峰さを理
髙汐 巴
寿ひずる
平みち
剣 幸
日向薫
紫苑ゆう
杜けあき
安寿ミラ
涼風真世
麻路さき
真琴つばさ
白城あやか
湖月わたる
月影瞳
朝海ひかる 

(宝塚歌劇団 専科)轟 悠

※公演によって出演者が異なります。

▪️公式HP


2020.2.19

▪️月影瞳
ファンタジー オーケストラミュージカル
再演「スサノオと美琴〜古事記〜」

◼️◼️こちらの公演は新型ウィルスの影響により中止となりました◼️◼️

再演となる ファンタジー オーケストラミュージカル
「スサノオと美琴〜古事記〜」が公演決定となりました!

詳細は:一般社団法人文化創成協会の最新情報ページにて