高橋いさを、作・演出の舞台「母の法廷」が、4月に開催決定!
ファクトリーアーティストの月影瞳も出演致します。
2月17日(日)より、チケット販売開始致します。

ISAWO BOOKSTORE vol.2
「母の法廷」
作・演出: 高橋いさを

●日時
2019年4月2日(火)~7日(日)
2日(火)19:00
3日(水)19:00
4日(木)19:00
5日(金)19:00
6日(土)13:00/18:00
7日(日)13:00
※開場は開演の30分前

●場所
オメガ東京(JR線「荻窪駅」西口より徒歩8分)
http://omega-tk.com/access.html

●料金
¥4000(前売り・当日とも)

●出演
中村まり子
鳳恵弥
月影瞳
永池南津子

●内容
殺人未遂事件を起こした若い男をめぐる検察官、弁護人、裁判員、被告人の母親による女たちだけの裁判劇。
ISAWO BOOKSTOREの第二弾!
「それでも、わたしはあなたの母親です」

●スタッフ
美術:仁平祐也
照明:長澤宏朗
音響:丸山慶将(predawn)
舞台監督:福島聡
ヘアメイク:本橋英子
演出助手:戸松亮
プロデューサー:宇津井武紀(MARCH)
制作: ISAWO BOOKSTORE
制作協力:オメガ東京
協力:キョードーファクトリー/エムカンパニー/パニックシアター/しぃぼるとぷろだくしょん/愛企画/MARCH

●2019年2月17日(日)よりチケット販売開始予定
下記URLよりご予約ください:
https://www.quartet-online.net/ticket/hahanohoutei?m=0ldjeic